藤原さくら

福岡県出身。23歳。
父の影響ではじめてギターを手にしたのが10歳。洋邦問わず多様な音楽に自然と親しむ幼少期を過ごす。
地元・福岡を中心としたライブ活動で徐々に注目を集めはじめ、高校卒業を機に本格的に音楽活動を開始。
2018年には初の日比谷野外大音楽堂でのライブを行い、Ovallのmabanuaをサウンドプロデュースに迎えたEP”green”とEP”red”を発表した。
天性のスモーキーな歌声は数ある女性シンガーの中でも類を見ず、聴く人の耳を引き寄せる。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA