ザ・おめでたズ

ザ・おめでたズは、富山県を拠点に活動する5MC1DJのラップバンド。メンバーにトラックメイカーやグラフィックデザイナー、イラストレーター、映像ディレクターを擁し、“日常を祝う”をテーマに祝日や記念日にちなんだ楽曲を制作。関連グッズから映像作品まで、セルフプロデュースで様々な作品を発表してきた。
2017年には、メンバーの大学があった富山県高岡市に楽曲を提供。2018年夏に配信された”お盆のサントラ第一弾”=「三途のリバーサイド」は、Spotifyの『バイラルトップ50(日本)』にて1位を獲得して以来1カ月近くチャート上位をキープ。動画メディア“lute”の1周年を祝う楽曲も同月発表。10月1日で開校120周年となる富山県高岡市の高岡高校とは、在学中の学生とのコラボによる楽曲制作も行なうなど、その活動は多岐に渡る。
2020年には、浪漫革命とのコラボレーションシングル「ハイレグBIKINI」や、2枚のアルバム「YAZZY BEATS 暑中見舞」「レイトショー」でのスケールアップしたクリエイティブで真価を発揮。
日々の何かしらにまつわる作品を、365日分作ることを目標に楽しくゆるやかに制作中。